アフィリエイト副業で10万円稼ぐ

アフィリエイトで10万円以上稼ぐポイントについて紹介します。

 

承認率はそこまで重要ではない

 

承認率とはアフィリエイトの広告の申し込み・アクション発生後の成約する確率のことですが、承認率よりはるかに重要なモノがあります。それがEPCです。

 

10万円以上稼ぐためには必ず覚えてもらいたいので、説明するとEPCとは1クリック当たりの貰える金額のことです。

 

例えば1件の成約案件で報酬が1万円貰えるとします。

 

1件成約するのに平均クリック数が100回であれば・・・1万円÷100=100円になります。

 

つまり、1回クリックさせる価値が100円あることになります。A8.ネットなどASPではアフィリエイト広告バナー・テキストのコーナーにEPCが記載されていますので、是非ご覧ください。

 

紹介する商品を選ぶときに単純に人気があるモノを選んでいるアフィリエイターが多いのですが、人気の商品=稼げるとは限りません。確かに人気の商品は売れやすいです。しかし、紹介してインターネットビジネスとして成立するかと言えば別問題。売れまくっているアフィリエイト商品でもEPCが10円~30円なんてゴロゴロあります。アフィリエイト件数が多ければそれだけ稼げる訳ではないのです。

 

1つのサイト・ブログで10万以上稼ぐのは至難の業

 

1つのブログで数十万円~数百万円稼いでいる方も大勢いますが、彼のほとんどは業界(各分野)では超有名なブロガーです。1日のアクセス数は1万以上なんて当たり前の世界です。

 

正直1つだけのサイト運営で飯を食べていけるのは一握りの方なのです。私も1つ1つのサイトに力を入れてアフィリエイトに取り組むタイプですが、2013年11月9日現在で10万以上稼ぐサイトは1つも所有していません。

 

しかし、数万円稼ぐサイトが複数あるので、ある程度稼げている訳です。意外と1サイト1万は簡単ですので、10個サイト×1万円=10万円を目指してみることをおすすめします。