アフェリエイトで稼げない人へ

アフィリエイトで成功するために一番大切なことは成功例を見るより、失敗例を見ることです。

 

なぜなら失敗する人には共通することが非常に多いのです。

 

しかもそれは技術の問題であるケースは少なく、内面の問題が大半を占めます。

 

失敗する人の共通点を知って、その原因を自分はやらないように努力すれば失敗する確率は大幅に減るはずです。

 

失敗を知るということは成功することにも繋がるのです。

 

一応念のために言っておくと、努力をしない人はそもそも論外です。

 

アフィリエイトで成功した人の多くは努力家です。

 

現在はそれほど時間を使わなくても利益を得ているという人も、アフィリエイトを始めた当初は相当努力したはずです。

 

ある知り合いのアフィリエイターでは現在月に平均100万円以上稼いでいる人がいます。

 

彼がアフィリエイトを始めて、1か月の収入が1万円を超えたのは始めてから半年後と言っていました。

 

でも、彼はあきらめずに必死にどうすれば稼げるか考え、セミナーに参加したり情報商材を購入しながら努力を続けたそうです。

 

結果収入はうなぎ上りに増え、現在では業界トップクラスとして活躍しているのです。

 

アフィリエイトで成功するための大前提として「努力」は当たり前のものと考えてください。

 

ここでは下記4つ失敗する人の特徴について説明します。

 

「行動力が無い」

 

「明確な目標が無い」

 

「頑固な人」

 

「自己投資をしない」

 

 

行動力が無い

例えば、Aさんはアフィリエイトを始めようと決心してその日に始めました。

 

もちろん知識はないので勉強しながらサイト作成やSEO対策などをしています。

 

Bさんはアフィリエイトを始めようと思い、本当に稼げるのか不安でいろいろネットで情報を探しています。

 

ある程度の知識は身に付け、アフィリエイトを始めようと思ってから3カ月後に開始しました。

 

どちらが成功する可能性が高いか答えは明確ですね。

 

Aさんは知識は無くてもすぐに行動を実行しましたが、Bさんは余計な情報に惑わされ3カ月後にアフィリエイトを始めました。

 

この場合、稼げるアフィリエイターになる確率が高いのはAさんです。

 

はっきり言ってアフィリエイトは実践でしかわからない知識や気が付かないことが膨大にあります。

 

そのため、始めると決めたことをすぐに実行することは非常に重要なのです。

 

「ネットで得た情報や書籍で得た知識」と「実践で身に着けた知識」は同じにとらえる人もいますが、全く異なります。

 

知識なしに始めればわからないことも出てくるのは当然です。失敗するのも当然です。

 

そんな時にあきらめずにどんどん挑戦することで自分の力になるのです。

明確な目標が無い

アフィリエイトで稼げない原因の1つとして「目標設定」をしていないということです。

 

目標を設定していても具体的ではなくあいまいな目標であることが多いのです。

 

例えばアフィリエイトは利益を得ることが大前提なのに、「キレイなデザインのサイト作る」などの目標を設定してしまう人がいます。

 

綺麗なデザインのサイトを作ること自体は間違いではありませんが、デザインばかりに気が取られてしまっては時間の無駄です。

 

サイトのユーザはデザインよりも「良質な情報」を求めてやってきます。デザインよりコンテンツを充実させる方がはるかに大切なのです。

 

目標はできるだけ大きく、具体的なものがいいです。その方が無限に可能性が広がるからです。

 

例えば金額で設定するのも良いと思います。

 

「月100万円稼ぐ!そのために1日に10時間アフィリエイトのために時間を費やす!」

 

このように具体的な稼ぎたい金額とそのためにどのくらいの努力をするのかを決めると言いと思います。

頑固な人

アフィリエイトで失敗する人で多いのは「人の意見を聞かない」ことです。

 

全て自分の考えで行動する人やこれと決めたら絶対に曲げない人は危険です。

 

そういった人の特徴は自分が全て正しいと思っていることです。

 

そのため他人のアドバイスに耳を傾けず、情報を遮断してしまうのです。

 

こうした頑固な人は自分が間違った方向に進んでいることに気が付かないで、最終的にアフィリエイトで失敗してしまうのです。

 

アフィリエイトでは情報は必要不可欠で、時には人に頼る勇気も必要です。

 

自己投資をしない

自己投資の大切さについては「アフィリエイトで失敗する理由 前編」でも詳しく紹介しましたので是非そちらもご覧ください。

 

アフィリエイトによる自己投資とは?

 

アフィリエイトによる自己投資の形は様々だと思います。

 

例えば、プログラミングを使ったネットサービスの提供をしてそこに広告を貼りたい場合、それなりの知識が必要になります。

 

独学では時間がかかると判断して専門学校にお金を払って通うのも自己投資です。

 

例えば、アフィリエイトの技術を短時間で磨きたい場合、

 

アフィリエイトの塾などにお金を払って通うのも自己投資です。

 

アフィリエイトの自己投資一覧

 

セミナーに参加する

 

情報商材を購入する

 

必要な知識の取得のために専門学校や通信教育を利用する

 

自己投資のワンポイントアドバイス

 

ネットで無料で公開されている情報より、アフィリエイトの書籍の方が良質な情報が書かれていることが多いと思います。

 

私もアフィリエイトを始めた当初はネットで販売されていた書籍を10冊ほど購入しました。

 

しかし、一冊1500円程度なのでその値段に見合った情報しか書かれていないのです。

 

それも10冊ともほとんど同じような内容なのです・・・

 

そこでアフィリエイトで稼いでる人が作った情報商材を購入したところ、本では書かれていない情報や方法がたくさん載っていて驚きました。

 

ネットでは絶対に公開していない情報を得ることが出来たのです。良質な情報だけ合って値段は驚くほど高額でした。

 

でも値段に見合った効果は合ったので元は十分に取れたと感じています。

 

アフィリエイトの始め方へ進む

 

アフィリエイトで失敗する理由へ戻る