商品をアピールする方法

いくら訪問者を引き付ける魅力的なサイトを作成しても、商品をアピールすることが出来なければ購入してもらえません。

 

商品をアピールする方法には主として3つのタイプがあります。

 

商品レビュー・体験談タイプ

 

ランキング形式タイプ

 

比較タイプ

 

3つタイプの方法を全て使う必要はありません。自分に合ったタイプのアピール方法使いましょう。

 

商品レビュー・体験談タイプ

商品レビューとは自分が実際に使った商品の特徴など感想を書くことです。

 

商品に興味を持っている人にとって、実際の商品を使った感想は知りたい内容です。

 

商品のレビュー記事を書く時に褒める言葉だけ連呼して書くと押し売り感が強くなってしまい悪い印象を与えてしまうこともあります。

 

正直な感想を書くことを心がけ、メリットとデメリット両方書くようにすることでユーザーとの信頼関係が築かれます。

 

レビュー記事を書く順番は①メリット→②デメリット→③メリットの順で文章を構成することをおすすめします。

 

一番ダメな文章の書き方はラストに商品で悪いところを紹介して終わらせてしまうことです。

 

商品の悪いところが印象に残ってしまい、購買意欲が低下する可能性があります。

 

しかし、商品のデメリットの話しから始めるのもあまり良質な方法とは言えません。

 

最初に悪いイメージを付けてしまうと頭から商品のデメリットが離れなくなることがあります。

 

商品レビューを書くときは最初と最後にメリットなど商品の良いところをアピールしましょう。

 

ランキング形式タイプ

サイトので紹介されている商品のおすすめランキングを見て商品を購入した経験はありませんか?

 

ユーザーの中には本当に良い商品が今一わからないという方も結構います。

 

そこでランキングを使って迷っているユーザーの背中を押してあげましょう。

 

ランキングは具体的な数値で調査した結果など必要はありません。

 

自分独自のオリジナルランキングでいいのです。

 

例えば「おすすめランキング」、「流行ランキング」など自分でランキング名を作ってしまっていいのです。

 

テレビ番組では「売上ランキングベスト100」など広範囲でランキングされていますが、ベスト3位くらいで十分です。

 

あんまり多すぎても見る人も迷ってしまうので、ベスト5までにすることをおすすめします。

 

ランキングの順位決め

 

おそらく最初に迷うのはランキングの順位だと思います。

 

人気がある順番にした方がよいのか?などいろいろ迷うと思います。しかし、そんなに難しく考える必要はありません。

 

自分が実際に商品を使った場合は素直に良かったと思える商品順にランキングを決めればよいと思います。

 

順位の基準はオリジナルで良いのです。

 

ランキングを報酬順にするのはおすすめできません

 

失敗する人の多くは報酬の高い商品から順にランキングを決めます。

 

なぜならランキング1位の商品の質が悪いと2位、3位はもっとひどいと思われてしまい、サイトから離脱されてしまうからです。

 

結果、成果に結びつかないばかりか逆にユーザーを遠ざけてしまうこともあります。

比較タイプ

比較タイプはランキング形式のタイプと少し似ていますが、私はランキングサイトより比較サイトの方がおすすめできます。

 

理由はランキング形式では総合的な評価で順位を決めますが、ユーザーが重要だと思う部分はサービスは異なると思うからです。

 

例えば証券口座を開設する際、ユーザーによって手数料を重視するのか情報の量を重視するのか人によって異なるはずです。

 

そんな時、証券会社を一覧表にして手数料を比較したり、サービス内容の比較をすれば本当に求めている証券会社を探しやすくなると思います。

 

比較の方法は商品を一覧表にして内容を比較できるようにしてもいいし、ランキング形式と組み合わせる方法も良質な方法と言えます。

 

最近比較サイトは流行っていて、多くのアフィリエイターが使っている方法の1つです。

 

 

SEO対策へ進む

 

アフィリエイトの始め方へ戻る

アフィリエイト成果を上げる方法記事一覧

SEO対策とは簡単に言うと、検索エンジンに上位表示されるための技術です。検索エンジンとはグーグルやヤフーなどのことです。例えばあなたのサイトが「ダイエット」をテーマにしていた場合、グーグルで「ダイエット」で検索して一番最初に表示されたら、グーグルはあなたのサイトを「ダイエット」というキーワードで一番重要なサイトと判断したことになります。できるだけ検索エンジンに上位で表示されるための対策がSEO対策...

アフィリエイトで報酬を増やす方法は「購入率を上げる」と「アクセス数を増やす」の2つになります。購入率が高くてもそもそものサイトの訪問者が少ないと大きな収入にはなりません。逆にアクセス数が多くても購入してくれる人が少なければ大して収入にはなりません。この2つの両方の条件を満たさないと大きな報酬を得るのは難しいでしょう。それにはいくつか工夫する必要があります。

アフィリエイトで稼ぐためにはどのくらいのアクセス数が必要なのか?について解説していきます。そもそも、アフィリエイターによって感じている稼げるアクセス数の目安は異なるので、紹介しているのは確実なモノではないことをご了承ください。分野によって異なりますが、私が実際に所有している株式・FX取引など投資系分野のアフィリエイトサイトでは50アクセスで多少ばらつきはありますが、月に約1万円程度を目安に収入を得...

アフィリエイトの作業は基本的に単純ですが、継続してモチベーションを保つのが難しいビジネスと言われています。また、やる気の波が激しくなりやすい傾向があり、アフィリエイターの中にはうつ病になってしまったという人もいるくらいです。うつ病になってしまう原因は毎日の同じような単純作業と基本的に自宅で1人でパソコンと向き合って仕事をするため、他人の会話する機会がほとんどないなどが考えられます。驚くことに稼げる...